もうストカールで失敗しない!?ストレートとカールの比率が問題だった!

こんにちは!

小顔カットが得意な浦安の美容師フジワラリョウヘイです!

小顔になりたい方はこちらをチェック!!

 

 

スポンサードサーチ

ストカールとは!?

根元のクセを縮毛矯正で綺麗にして毛先にデジタルパーマをかけるものです。

ストカールのすごいところはストレートやパーマスタイルが自由自在にできることです!!

クセが強いから縮毛矯正で真っ直ぐしかできなかった人がちょうど良いカールをかけることができたり、毎日のお手入れが簡単になります!

 

詳しくはこちらをご覧ください。
意外と知られていない【ストカール】とは?

 

 

 

ストカールが失敗する理由

 
 
ストカールは美容師の技術の中でも1番難しいものです。
 
失敗する理由はたくさんあります。
 
美容師の技術不足
薬剤選定ミス
かかりすぎ
放置時間のミス
 
などなど
 
ストカールはとーっても難しい技術なんです。
 
 
 
ストカールをネットで検索すると、
ストカール 失敗  と出てきます。
それだけ多くの方がストカールで失敗したのだと思います。
 
 
基本的には、美容師の責任なのですが、
 
お客様もストカールがどんなものか、わかっていらっしゃらない方も多いです。
 
美容室に行って自分の髪の悩みを美容師に伝えると、
 
美容師
じゃストカールしちゃいましょうよ!
 
と言われて、美容師の勢いに押されて
 
お客様
あ、はい
 
 
こんなことはよくありますよね。
 
お客様はストカールがなにかわかっていない状態で施術を行うことになります。
 
されるがまま状態。
これじゃ思ってたの違う。となりやすい。
 
 
もちろん、施術を行う前にしっかりと説明できていない美容師が圧倒的に悪いです。
 
ですが、お客様にもストカールがどんなものか知っていただき、自分がやりたいストカールが分かっていれば、ストカールの成功率は格段にあがります!
 
 
 
ストカールを4タイプに分けて載せているので、自分の理想のストカールを見つけてください!
 
 
 
 

ストカールを大まかに分けると4タイプ

ストカールはストレートカールの比率で印象ががらりと変わります。

大まかに分類するとこの4タイプです。

  • ストレート4:カール1(ワンカール)
  • ストレート3:カール2
  • ストレート2:カール3
  • ストレート1:カール4

 

この4タイプ別でヘアスタイルを作り、ストレートとカールの対比により見られる印象がどう変わるのかを検証していきます!

 

モデルさんはこちらの方

 

Before

 

元の長さは鎖骨下のセミロングくらい。

今の状態はストレートアイロンで伸ばした状態です。なので根元から毛先まで縮毛矯正をした場合は画像のような感じになります。

ここから、毛先のカールをどんどん増やしていきます!

 

 

スポンサードサーチ

ストレート4:カール1(ワンカール)

 

 

 

キング・オブ・上品

 

一見、ただの縮毛矯正のように見えますが、毛先がワンカールしていることによって上品さがケタ違いです。
対比はストレート5:カール1です。

ほとんどストレートで毛先に少しパーマがかかっている状態です。

いつも縮毛矯正でまっすぐにしかやってない人は毛先ワンカールにすると印象が変わります!

これも立派なイメージチェンジです!!

ストレートの部分が多いのでよりツヤ感UP!

デメリットはストレートの幅が広いだけに、頭の形がハッキリと出やすいです。

そのため、後頭部の絶壁が気になりやすいです。
ストカールの中でもワンカールは挑戦しやすい!

 

 

ストレート3:カール2

 


 

 

 

王道ストカール!

 

これぞストカール。ストレートとカールのバランスが絶妙です!

ストカールをするならこれがオススメです!

対比はストレート3:カール2で、だいたいアゴ下ラインからウェーブが始まっています。

デメリット

ストレートの部分が長いので根元のペタッと感が気になりやすい。頭の形によっては絶壁が気になるかも?

 

 

ストレート2:カール3

 


 

 

1番扱いやすいストカール!?

 

こちらのヘアスタイルも人気があります!
耳からウェーブが始まっているので横から見た時に絶壁も分かりにくく、バランス良く見えます。

伸びてくると必然的にカールの始まる位置が下がってきますが、耳下ラインでかけておくと3ヶ月後にアゴ下ラインになるのでパーマの持ちが良く感じます!

デメリットはトップの方からカールがあるので、若干広がりやすくなります。

 

 

ストレート1:カール4

 


 

 

 

ふわっふわっカールならこのスタイル!

 

上の方からしっかりと巻いていくのでふわっふわっのボリュームヘアができます!

トップからのカールは可愛らしさと若々しさを演出してくれます!

根元はストレートなので広がりすぎないヘアスタイルに!

デメリットはトップからのカールスタイルだとパサつきやすいため、ヘアケアやスタイリングが重要になります!

 

 

まとめ

今回はわかりやすいようにワンカールの状態からどんどんトップにカールを増やしていきました。

カールの高さが上に行くほど、華やかで若い印象になり、下に行くほど大人っぽい雰囲気になります。

毛先だけカールのワンカールは1番上品に見られます。

カールの位置がトップに上がるにつれてボリューム感が出て華やかな印象になりました。

ストレートとカールの比率を4つのタイプに分けて説明しましたが、ストカールはまだまだ奥が深いものになります。

モデルさんの髪はミディアムくらいでしたが、ロングになると変わってきます。

また、カールをしっかりか、ゆるめにするかでも変わります!

ストカールとは(このスタイルだ!)と決まっているものではなく、お客様の【なりたい】を叶えてくれます。

ストカールは大変難しい技術になるので、信頼できる美容師さんを見つけ出すことも重要です!!

 

髪に負担をかけないストカールはこちら↓↓↓ 

 

  • 電話予約

047-382-8957

 

  • LINE予約

友だち追加

 

  • ホットペッパー予約

最新情報をチェックしよう!