プロフェッショナルの原点を読んでプロフェッショナルになれたら世話ないよ。浦安『500人をツヤ髪計画』

 

こんにちは!

浦安の小顔カットと縮毛矯正が得意な美容師のフジワラリョウヘイです!

 

プロフィールはこちら

 

浦安の小顔カット美容師

こんにちは! ブログを読んでくださってあ […]…

 

 

今日は読書をしています。

ピータードラッカーのプロフェッショナルの原点

という本を読んでいます

 

スポンサードリンク

意外とね、こう見えて本が好きなもので、年間100冊を読んでいたこともありました

まぁ今回はドラッカーさんの本を読んでいるんですけども、

【汝時間を知れ】

っていう章があって

『成果は上げる人たちは、時間が最大の制約であることを知っている。』

と言うようなことが書いているわけです。

それを読んでなるほどなぁと感心しながらダラダラしていたら深夜1時になって慌ててブログを書き出すというダメ野郎でございます。

僕はいったいなにをしているんだ?

プロフェッショナルになれる日は来るのだろうか?

 

なんて考えていたら30分が過ぎました。人生は短いものです。

 

さて、ここから今日の議題となるわけですが、

果たしてプロフェッショナルとはなんだろうか?

です。

 

僕が思う、プロフェッショナルとは美容師ことになるんだろうけども、

人気のある美容師っていうのは当たり前のことが当たり前にできる人なのかなぁと思う。月並みだけど

 

例えば、挨拶とか?

すごい人ってナチュラルに挨拶できるんだよなぁ。

 

今って選挙のシーズンじゃないですか。

候補者が票を入れて欲しいがために挨拶まわりを行うんですよね。

公園で遊んでいる小さい子たちにも挨拶をしていてすごいなぁとか大変そうだなぁと思うわけですよ。

やっぱり挨拶をしてくれる人には票を入れたくなるわけじゃないですか。

だから挨拶ってすごい大事で、それがナチュラルにできる人っていうのは強いなぁと思います。

 

あとは、時間を守る

美容師って技術にこだわる人が多いので、時間にルーズなところがあります。

でもお客さんも忙しい人ばっかりだから、時間を守らない人はやっぱり人気は出ないです。

でもこれなんかも当たり前のことですよね。

そういうことがやっぱり出来てくると人気が出るのかなあと思います。まぁ僕なんてぜんぜんなんですけどね

 

と、まぁここまでプロフェッショナルの話でしたが、実は、

ツヤ髪のプロフェッショナルになる企画やってます!

 

その名も

浦安『500人をツヤ髪計画』

 

詳しくはこちらでどうぞ

浦安の小顔カット美容師

 

簡単に説明しますと、

浦安の女性の髪を美しくして街を活性化しようという企画です!

浦安の女性が美しくなる→街が綺麗になる→浦安の地域が活性化される!!

 

なんということでしょう。女性が美しくなると地域が活性化されるではありませんか。

ぼくも浦安に住んでもう8年目…

何か地域貢献したいという想いからこの企画が生まれました。

 

ツヤ髪計画4人目!

スポンサードリンク

Before

 

Beforeの状態です。

久しぶりのカットで毛先の方が少しパサつきが。。

今回はダメージ部分のカットと、内巻きに入りやすいように前上がりのデザインにチェンジです!

ツヤ髮様になるために、毛先のカットと、ツヤツヤトリートメントを!

お任せあれ〜

 

 

仕上がり

 

 

良き〜ですね。

ほんとは縮毛矯正をかけてもっとツヤツヤにしたいところではありますが。

でも素敵になって良かったです!

 

こうして今日も艶髪さまが生まれましたとさ!!

 

500人ツヤ髪計画

500/004人!

残り496人!先は長いですー

 

 

私もツヤツヤになりたい〜という方はこちらから↓

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク