女性の転職で注意すべき髪型のポイント!3年目からのキャリアアップ!!

  • 2018年7月22日
  • 2018年7月24日
  • コラム

こんにちは!

小顔カットが得意な美容師のフジワラリョウヘイ(@r3f23)です!

 

 

会社に入って3年…

このまま会社にいて良いのか。それとももっと働きがいを求めて転職するのか。

 

キャリアアップのために転職を考えているあなた。

 

果たして髪型はそのままで大丈夫ですか?

 

髪型にまで気を配れるステキな女性は転職もうまくいきます

 

キャリアアップのための転職する時の面接での髪型で大事なポイントをお伝えします。

 

 

 

スポンサードサーチ

転職の面接での髪型で大事なこと

 

なにより大事なことは

清潔感

これにつきます。

 

面接では清潔感はどんな職業、業種であれもっとも大事なことです

 

 

 

 

髪色は?

 

真っ黒はやめましょう

 

あなたのもう新卒ではありません。

これからキャリアを積み上げていく、立派な女性です。

不自然な黒髮は幼稚な印象を与えてしまいます

では、キャリアアップの面接で、どんな髪色が面接にふさわしいのか?

 

 

髪色に厳しい業界

 

髪色に厳しい保守的な業界であっても真っ黒にするのはオススメしません。

黒染めにも段階があるので、ナチュラルな黒髮が好印象です

オススメは髪色の明るさが6レベルのダークブラウンです。

 

 

髪色に厳しくない業界

 

明るすぎる髪色は面接受けはしません。

髪色に許容範囲が広い業界であっても、明るすぎる髪色は控えましょう!

明るすぎな髪は乾燥しやすいため、パサついて見えてしまいます

髪のツヤが失われない明るさが良いです

 

オススメの髪の明るさは8レベルです!

明るすぎず、暗すぎずでちょうど良いです

 

髪色に厳しいかにかかわらず、どちらにしても重要なのはツヤです

ツヤのある髪できる女性を印象付けてくれます

 

 

 

 

 

 

 

髪型は?

 

ショート

 

ショートヘアは無理してアレンジする必要はありません。

ストレートヘアであれば、アイロンを使ってツヤのあるヘアスタイルがオススメ!

パーマヘアは極力避ける方が良いです

パーマはおしゃれですが、毛先がパサつきやすいため、だらしない印象になりやすいです

すでにパーマをかけている方は髪を耳にかけて、ふわふわにしすぎないようにしましょう!

 

 

 

ミディアム・ロング

 

ミディアム〜ロングヘアは

オススメはハーフアップです!

ダウンスタイルはだらしない印象に取られやすいので控えるのがいいです。

 

すべて上げるアップスタイルも良いですが、慣れていないと崩れてきた時に直せないので練習が必要です。

ハーフアップは簡単にできますよ!

最近流行りの後れ毛も面接時には出さないようにしましょう!

 

 

前髪

 

前髪はお辞儀をした時に顔にかからないように注意してください!

目にかからないように短くするのがオススメですが、長い前髪が好きな方はピンで留めてください。

また、面接中に髪の毛をずっと触っていると落ち着きがない印象を与えてしまうので触らなくても良いようにスプレーで固めましょう!

 

 

 

スポンサードサーチ

スタイリングは?

 

流行りの濡れ髪も面接では印象よくありません。

面接官に髪を乾かしてないのかな。と思われたら最悪です。

パサつかない程度にアウトバストリートメントか軽めのWAXを使ってください!

 

髪をまとめる方はワンポイントの綺麗めな髪飾りがオススメです。

わちゃわちゃしている髪飾りは控えましょう!

また、黒ゴムだけだとみすぼらしい印象になってしまうので注意です!

 

 

まとめ

 

面接で一番大切のことは清潔感です。

清潔感がない人は仕事ができない印象を与えてしまいます。

どれだけ輝かしい経歴を持っていても清潔感がなけれなければ台無しですよ。

 

キャリアアップの転職では、新卒とは違うところ示すべきです。

自分をステキに見せる方法でさらに輝かしい未来を作っていってください!

 

 

最新情報をチェックしよう!