韓国人は美しくなるために。日本人は〇〇のために美容整形する

こんにちは!

小顔カットが得意な美容師のフジワラリョウヘイです!

 

今日は美容整形について書いてみました。

 

スポンサードサーチ

日本は整形大国?

 

現在、日本は整形大国と言われています。

 

ISAPS(国際美容外科学会)が美容外科に関する2014年の調査結果の発表によると、あの韓国よりも日本は美容整形の施術件数が多いのです!

意外じゃないですか?びっくり!

 

ちなみに順位は
1位はアメリカ、2位はブラジル、3位が日本でした。
韓国は4位です。

あの韓国より多いとは驚きですね。まさしく整形大国。

 

 

 

日本と韓国の美容整形する理由

 

そんな日本と韓国で美容整形する理由が異なるのは知っていますか?

 

 

韓国では美しくなるため

 

日本は普通になるために美容整形するそうです。

 

普通になるためとは、コンプレックスを解消することです!

 

 

例えば鼻が低いことが悩みの方は周りと比べて鼻が低いというコンプレックスを持っている方ですね。

 

そんな方は人よりも鼻を高く、より高くしたいわけでなく、人の平均(人並)になりたい人が多いわけです。

だから日本人が整形する理由は普通になりたいになるんですね。

 

 

日本人はコンプレックスをなくす為に整形する

 

 

髪型に対する考えも同じ?

 

僕は髪型も一緒だと思うんです。

 

今のお客様は、もうわかっています。

芸能人の髪型にすればその芸能人の顔になれるわけがないってことを。

誰よりも美しく、誰よりもキレイに。。

 

それもいいと思います。

 

僕も来店されたお客様をより美しくしたいと思って美容師をやっています。

 

 

でも今のお客様が求めていることは髪型でその人その人のコンプレックスを解消することではないでしょうか?

 

僕も顔の大きさにコンプレックスがあります。

 

そしてそれを解消するために顔型別小顔カットを研究しています。

https://fujiwara-ryohei.com/post-361/

髪型を変えることなら美容整形よりも手軽に、そして安全にコンプレックスを解消できます。

 

髪型の悩みがあればぜひご相談ください。

 

普通に美しく、素敵になりましょう!

 

 

最新情報をチェックしよう!