読書家美容師の今年の目標

こんにちは!

 

小顔カットが得意な美容師フジワラリョウヘイです!

 

 

先日、読書家美容師として取材をされました。

もうすぐ記事ができるそうなので、良かったら読んでみてください。

 

 

そんなわけですが、
去年は年間100冊、読書をすると決めて108冊を読みきりました。
ですが、数を意識するあまり、内容の薄い本に手を伸ばしてしまうこともしばしば。

 

こりゃいかんな。と思ったわけです。

 

今年は難しい本、内容の濃い本を読もうと思います。

 

もちろん、難しいからって良い本とは限りませんし、それが偉いとも思っていません。

 

ただ、読書基礎力をもっと上げたいなと思います。
読書基礎力とは、読書をする力です。
難しい本だと読む気になれないですよね!?
読書基礎力があれば、読むスピードが早まり、難易度の高い本でも読めるようになります。

 

また、難しい本はなかなか一度では理解できません。
去年は冊数を伸ばすために1度読むと、終わりにしていました。
今年は難しい本を何度も読むことを目標にしています。

 

そんな目標を掲げながら今、読んでいるのがこちら


True North リーダーたちの羅針盤

 

海外の本でリーダーシップについて書かれています。

数多くの有名なCEOなどの失敗例なども載っていてとても勉強になる一冊です。
内容自体はわかりやすく書かれているため、そこまで難しいものではありません。

 

しかし、なんといってもこの厚み!!

 

 

全部で500ページあります。

正直しんどいっす。

 これを読み終わる頃には、僕の読書基礎力がレベルアップしていくことでしょう。

 

 

待ってろ、二宮金次郎。

 

 

最新情報をチェックしよう!