大人女性の髪の悩み【うねり】を解消する方法!3選

こんにちは!

 

小顔カットとホット系パーマが得意な美容師フジワラリョウヘイです!

 

小顔になりたい方はこちらをチェック!!

 

[post id=”361″ style=”pickup”]

 

 

 

スポンサードサーチ

大人女性の髪の悩み

 

 
今までは真っ直ぐのストレートヘアだったのに、近頃うねりが気になる!?
なんてことはありませんか?

女性は年齢を重ねると髪の毛の悩みが変わっていきます。

 

[notification color=”red”] 大人女性の髪の悩みは[/notification]
  • くせ毛
  • うねり
  • 薄毛
  • 髪が細い

などがあります。

 

この中で、もっともヘアデザインに直結する悩みは[marker] 【うねり】[/marker]です。

 

もともとは直毛だったけど、大人になるとくせ毛になってきたという大人女性の方は多いです。

でも、それは くせ毛というよりも年齢による【うねり】が原因 になっていることが多々あります。

 

【うねり】はやっかいなもので、綺麗にブローしないと うねり が残ったままで髪の毛がまとまりにくくなり、 変なヘアスタイル になってしまいます。

 

 
[notification color=”red”]髪の毛のうねりは解消できます!![/notification]

 

うねりを解消するためには

 

この大人女性特有の悩みである[marker] 【うねり】を解消するためには[/marker]

 

  • 毎朝、しっかりブローをする
  • うねる前提でカットする
  • ナチュラルストレートで伸ばす

です。

 

 

 

毎朝ブローをする

毎朝しっかりとブローすると、うねりは気にならなくなります。

 

髪の毛は濡れている状態から乾くまでの時間で形が形成されます。

 

なので朝起きて、乾いて寝癖がついている状態からブローしても綺麗にはなりません。

しっかりと髪の毛を濡らしてからブローしましょう!

 

[notification color=”turquoise”]ポイントは根元[/notification]

 

濡らすときは根元をしっかりとぬらしましょう!!
寝ぐせ直しのヘアスプレーなども効果的ですが、根元をしっかりと濡らすのであれば水でも問題ありません!

 

朝のスタイリングでオススメなのはこの スカルプブラシ です!

 

 

 

使用方法は

 

 

シャンプー時、指の代わりに

 

シャンプーをする時にシャンプー剤で泡だてた後に指で洗う代わりにブラッシングをすると頭皮の汚れをしっかりと落としてくれて、毛先にも潤いを与えてくれます!シャンプー時に使うと効果的です。

 

 

乾かす時に

 

シャンプーの後、乾かす時にブラシを使いながら乾かすとサラサラになります!

これでブローするのがオススメです!

 

 

お出かけする前に

 

お出かけする前にブラッシングをして、頭皮の皮脂を毛先にまで浸透させるとツヤツヤになります!

 

 

  • 実際に使ってみました!

 

 

ブリーチなどを繰り返している髪でダメージも気になっているそうです。

今回はこのブラシでブローをしてみてどう変わるかやってみます!

 

ブロー後

 

 

綺麗になりましたね。ちょっとツヤもでたかも!

 

今回は乾いて状態からのブローだったので、若干のうねりが残っていますが、濡れている状態からのブローであればうねりを取ることができます。

ただ、毎朝髪の毛を濡らしてブローするのは 大変な作業 になります。

 

 

 

うねる前提でカット

 

くせ毛カットが得意な人 にお願いするのがオススメです。

ただし、うねりに関しては[marker] ショートヘアに限り[/marker]です。

 

ミディアムやロングになるとうねりをカットのみで素敵にすることは難しいです。

 

それこそ、お客様のブロー技術に左右されます。

 

ショートヘアでしたら、うねりもくせ毛風にカットも可能です。

 

 

こちらのお客様は髪質が細く、トップがペタッとなり、うねりも気になられていました。

カットのみでの仕上がりです。

 

お客様の髪質を活かして扱いやすくなるようにするカットを心がけています。

 

 

 

スポンサードサーチ

ナチュラルストレート

 

1番のオススメは[marker] ナチュラルストレート[/marker]です!

 

ナチュラルストレートでうねりを伸ばすことが1番キレイになり、扱いも簡単です。

 

 

こちらのお客様は若干のうねりがあるのと、乾燥毛で広がりやすい髪質の方でした。

 

Beforeを撮り忘れていましたが、ナチュラルストレートをかけてとても綺麗なツヤ髪に。

 

ナチュラルストレートと縮毛矯正の違い は髪の毛にかかる負担と質感の違いです。

 

縮毛矯正はダメージが強く、ピーンとした感じになりやすいです。

ナチュラルストレートだと自然なストレートヘアで使用するパーマ剤も優しいものです。

 

ものすごいくせ毛ではなく、うねりが気になる程度なら髪の毛に優しく、ツヤの出るナチュラルストレートがオススメです!

 

 

 

 

まとめ

 

気になるうねりを解消するには

  • ブローをしっかりする
  • ショートヘアにカット
  • ナチュラルストレート

です。

 

気になるうねりを解消して素敵なヘアスタイルを目指しましょう!

 

ツヤ髪を作るのが得意です!

 

ご予約はこちらから

 

 

最新情報をチェックしよう!