美容師のコンテストの注意点!衣装やモデル探し

  • 2017年11月3日
  • 2018年5月28日
  • コラム

こんにちは!

小顔カットが得意な美容師のフジワラです!

 

 

このたび、11月のモデルカットコンテストに出場することになりました。

初めてのモデルカットに挑戦。

 

今まではウィッグのヘアコンテストは何度も出場したことがあり、賞をとったこともありました。(何気に自慢

 

 

スポンサードサーチ

モデルさんの決め方

 

まずは、重要なモデルさん探しですね。

友達が多い人はイージーモードですが、友達が少ない人はかなりしんどいですよね。

ぼくは友達が少ないので、インスタから探しました。

インスタで#コンテストモデルと調べるとコンテストに興味ある方が出てくるので、そこで良いモデルさんを探し出しました。

あとは、大学に潜入もやりました。

こちらはかなり気合いが必要ですね。

 

 

苦悩の衣装探し

 

ヘアデザインは最初から決めていたのであとは衣装です。
今までモデルさんのコンテストに出場したことがなく、衣装探しに苦労しました。

 

場所は原宿に行くことに。

なぜ原宿にしたかというと、古着屋さんがいっぱいあって、オシャレの聖地といえば原宿じゃね?という適当な感じで決めてしまいました。

 

が、ここでぼくはあることに気づきます。

 

目当ての衣装が一切ない!!

そうなんです。

季節は11月。

11月は冬ものしか売ってないのです。

 

ほとんどのヘアコンテストは夏物の衣装です。というか、肌の露出度が高い衣装なんですね。

冬物の服で出場してる人なんていないわけです。

 

すぐ考えればわかることだったのですが、このときほど、浅はかな自分を呪った日はありません。

 

この日は、古着屋さんのセカンドストリートで靴を購入したのみでした。

 

 

冬にコンテスト衣装を買うには?

 

では、冬にヘアコンテストある方はどうすれば良いのか?

ぼくはネットで探してました。

 

  • アマゾン
  • ゾゾタウン
  • 楽天
  • メルカリ

ネットでめちゃくちゃ探しました。

ネット通販なら季節に関係なく、欲しい商品が揃っています。

 

ちなみにオススメはゾゾタウンです。

ゾゾタウンはモデルさんの身長や体型を服ごとに出してくれているので、わかりやすい!

 

 

 

また、渋谷に美容師さん向けのコンテストや撮影用の衣装レンタル屋さんのコードスリーも良さそうでした。

オンラインレンタルもやっているそうです。

ただ、ちょっと高いのが難点かな?

 

 

冬のヘアコンテストに出場される方は衣装に気をつけてください!

 

 

最新情報をチェックしよう!