シザーケースの出会いと別れ

それはお客さんのカット中、突然起こったのです。

【ブチィィィィィ】

と音を立てて崩れ落ちたわけです

そう。

シザーケースが壊れたのです。

シザーケースとは、美容師がハサミや髪を止めるダッカールを入れるケースであり、腰や肩にかけているものです。

デザイン性が高く、シザーケースにこだわっている美容師も多いです。

 

壊れたぼくのシザーケースはスタイリトデビューのときに父親からプレゼントでもらったものでした。

大切に使っていたからショックすぎて、

パッション屋良のような声にならない声がでました。

【ん゛ーーーー!】

 

それと同時にこう思いました。

(父の身になにか起こったんじゃないか?)

と不安になりラインしてみました。

 

あーそうですか。

元気でなにより。てへ

 

シザーケースは壊れてしまったので、新しいのを買いました。

シザーケースは安いもので5.6千円でも買えますが、長年使うことを考えて約2万円のものを購入しました!!
今月出費がおおかったからなー

なかなかの痛手。。。

ですが、

じゃじゃーん

 

かっこいい(╹◡╹)

 購入したのはこちら。

シザーケースのネット通販【sacra】です。

ここのシザーケースはカッコ良いデザインが多いのでオススメです!
カラーはぼくのトレードカラーの緑。

ぼくの新しい相棒です。

こいつと共にお客さんを幸せにしていきます!

では!

最新情報をチェックしよう!