シャンプーコンテストが始まりました!

  • 2017年9月24日
  • 2017年10月27日
  • 日常

今年も始まりました。シャンプーコンテストです。

シャンプーコンテストとは、1年目と2年目のアシスタントの子を対象にお客様に自分のシャンプーの満足度を教えていただくコンテストです。

 

これは毎年の恒例行事で1ヶ月間行われています。

シャンプーが終わった後、自分の札をあるBOXに入れてもらいます。


 

BOXの中にはまた、小さなBOXがあって

  • 2点
  • 3点
  • 4点
  • 5点

と分かれています。

 

シャンプーが気持ち良かったら5点

まぁまぁ気持ち良かったら4点

うーん、あんまりかも…は3点

いやいや、これはありえない。は2点

 

の評価基準になっています。

 

今年、シャンプーコンテストに出場するのは1年目の川崎さんと、2年の佐藤さんです。

2人ともとても頑張り屋さんで練習もいつも夜遅くまでやっています。

 

 

1年目の川崎さんは


いつも元気が良くて笑顔が可愛い、素敵女子です。

1年目のアシスタントは川崎さん1人ですが、性格が良くて、周りに溶け込むのが上手いです。素晴らしい

ぼくのブログに自分の写真が載ることをとても嫌がります。照れ屋さんなのかな。

 

 

2年目の佐藤さんは


笑顔がとっても素敵です。

話が面白くて、いつもイケメンの話をしているfineの看板娘です。
シャンプー指名の多く、たくさんのお客さんから支持を受けるアシスタントです。

そして、佐藤さんもぼくのブログに自分の写真が載ることをとても嫌がります。きっと彼女も照れ屋さんなのでしょう。

 

 

ぼくもアシスタントの頃はシャンプーコンテストに参加させていただきました。
これね、本当に緊張するんですよね。

お客さんに札を渡すときなんて、手が震えました。

会いたくて震えるわけじゃなくて緊張して震えるわけですね。

でも、このシャンプーコンテストをすると自分のシャンプーがお客さんにどう思われいるかが、ダイレクトにわかります。

5点ばっかり入っていると、とても嬉しいですし、入れてくれたお客様に会いたくなります。会いたくて震えるようになります。

5点以外が入ってる時も少なからず、あるんですね。

そーゆーときはあと1点分、2点分はどこが足りなかったんだろう?と考えます。

これがかなり重要。

普段の営業ではお客さんの気持ちを知ることができません。

自分では上手くいったシャンプーもお客さんはそう思っていない可能性があります。

そこを知れるのはとても勉強になります。

終わる頃にはレベルアップできてるよー!

2人ともがんばれー

最新情報をチェックしよう!

日常の最新記事4件